Loading

■ 本当に好きなことを仕事にして、イキイキと輝きながら生きる人になる方法

本当に好きなことに真剣に取り組みながら生きている人って、イキイキと輝いていて
魅力がありますね。でも多くの人が好きなことを仕事にはできないとあきらめてしまう
のは“本当に好きなこと”を明確にできていないことと、仕事にするために必要なポイント
を知らないからです。
そのポイントをご紹介しましょう。

本当に好きなことを仕事にするには、次の5つのポイントを考える必要があります。
イメージとしては、5つの円があり、全てが重なった部分こそが好きなことで、
仕事として成り立つものです。

5つのポイント
●大好きなこと
●得意なこと
●人に喜ばれること
●自分にしかできないこと
●感謝されること

1 大好きなこと

大好きなことというのは、誰に言われなくても、自ら手を出してしまう。
むしろ、やらないほうが難しいくらいのことです。
時間を忘れて没頭してしまうようなこと、ありませんか。

2 得意なこと

これは、自分では大した努力をしているつもりはなく、簡単にできることです。
得意なことをするのは、ストレスが少ないので、継続しやすいものです。

3 人に喜ばれること

自分が簡単にできてしまうことで、更に、人に喜ばれることというのは、自分も
うれしいので、進んでやろうという気持ちになりますね。
やりたい、と思って取り組むので、もちろん成果も出やすいものです。

4 自分にしかできないこと

もちろん特殊な技術を持っている人もおられますが、そればかりではありません。
誰にでもできることを、誰もできないレベルまで高めることができれば、それも
自分にしかできないことと言えます。
例えば、掃除は、小学生でも毎日学校で行いますが、誰でもはできないレベル、
つまり、プロと呼べるレベルに達すると、お金をいただくことができるのです。

5 感謝されること

感謝されるというのは、そのことで困っている人が世の中にいる、つまり
世の中から必要とされているということです。
「ありがとう」と感謝されることは、自分の中にも喜びをもたらしますので
自分のエネルギーを高めてくれます。

まとめ

本当に好きなことを仕事にして、イキイキと輝くための5つのポイントをご紹介
しましたが、いかがでしょうか。
本当に好きな事を仕事にできると、経済が不安定になったとしても、左右されること
なく、自分らしく楽しみながら生きていくことができるので、何が起こるかわからない
現代にこそ、ぜひとも身に着けておきたい考え方ですね。

Writer:Hajime Matsui

関連記事一覧

PAGE TOP