Loading

■ 「知的な印象に見られたい!憧れの凛とした女性に」

なぜだかよく頼み事をされてしまう。やりたくもないのに断れない自分がいる。そんな方って実はけっこう多いんです。それは、あなたが持つ印象に原因が隠されています。NOと言えるあなたになるために、まずは外見から凛とした知的な女性になってみませんか?

1. 断れなくてモヤモヤ

会社で残業を頼まれてしまう、男性からの誘いを断れない、などといった悩みを持つ女性は多々います。本当は断りたいのに、はっきりと言えない自分に一番モヤモヤしてしまいますよね。頼み事をされやすい、声をかけやすい人というのは優しそう、穏やかそうといった良い印象もありますが、お願いしたら断らないだろう、気が弱そうに見られるといったデメリットにも繋がります。
NOと言える凛とした女性は知的に見え、そういった悩みを持つ女性にとっては憧れでもありますよね。

2. 凛とした素敵な女性はメイクで叶える

知的な印象に見せることはメイクで実現できます。元々かわいらしい顔立ちや人が良さそうな顔立ちの人もいますが、一工夫するだけで、知的な凛とした女性に変身できちゃううんです。

a. 眉は少し角度を付け、濃く描く

眉は印象を決める大切なパーツです。アーチ型の眉は女性らしく優しいイメージになりますが、直線的な眉はクールさやシャープな印象を与えてくれます。アーチと直線を取り入れ、眉尻に向かって少し角度を付けたしっかりと眉山のある眉を描きましょう。色はダークブラウンやグレーにし、眉尻はきれいに鋭角になるように丁寧に描きます。

b. リップははっきりと

口は言葉を発するパーツです。リップペンシルでしっかりと輪郭を取り、赤やローズ系の落ち着いた色を使い、はっきりと主張のできる印象を演出します。口が小さい人は少し大きめにリップペンシルで描くと、より主張のできる印象になります。

c. 求心にアイメイクを

遠心顔(パーツが離れている)の人は求心顔(パーツが集まっている)の人よりもどうしても穏やかに見られがちです。知的な凛とした印象に見せるためには求心顔に見せるアイメイクをすると効果があります。目頭側に濃いアイカラーをのせ、アイラインも目頭側が少し太くなるように描きます。そうすることで求心の顔に寄せることができます。

3. 憧れの女性に

いかがでしたか?何だか自分の言いたいことを言えなくてモヤモヤしていた人も、まずはメイクで憧れの女性を実現してみましょう。外見から変化を起こすことは、気持ちにも前向きな変化を与えてくれます。NOと言える自信を持った、凛とした魅力的な女性への一歩を踏み出しましょう。

Writer:Chika Ueeda

関連記事一覧

PAGE TOP