Loading

■〜体型カバー、フラワープリントのスカートを味方につけよ!〜

歓迎会やお花見も落ち着きはじめた今日この頃、、、。外食や飲む機会が多かったこともあり、
あれっ?!いつものスカートがちょっときつい?そういえばお腹周りが少し気になる、、、なんてことはありませんか??
このシーズンに限らず、体型の悩みは尽きないもの。特にお腹周りや太ももが気になるという方は少なくないはず。
そこで今回は、気になるところをカバーしてくれて、更に華やかさも出る、フラワープリントのスカートの効果や選び方についてご紹介していきます。

1. 目線を散らして錯覚効果

無地のスカートと花柄のスカート。
同時に見たときにパッと目線がいくのはどちらでしょう??
ほとんどの方が華やかな花柄のスカートに目がいくと思います。
目線が花柄にいくことで、気になる部分に目線がいかず、視線を散らすことができます。
更に第一印象も明るく、女性らしさが格段にアップ!!

2. 選び方のポイント

a. 種類豊富なウエストゴムの花柄スカート

スカートを履いてトップスをインすると、お腹周りが強調されて落ち着かない、、、
お客様の中でもこういったお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。
そんな時はウエストがゴムのタイプを選びましょう。トップスインもしやすく、綺麗に履きこなすことができます。最近ではこのタイプのスカートが種類豊富なので、とても選びやすいです。ここで注意したいのは、タイトスカートやプリーツタイプは避けること。タイトスカートは線が細いためお腹周りが強調されてしまいます。プリーツタイプは、一見、体型をカバーしやすそうですが、履いてみると腰回りのプリーツ部分が浮いてしまい、ボリューム感が出てしまうので逆効果になってしまいます。花柄スカートを選ぶ時は、ウエストゴムでフレアなタイプがおすすめです。

b. 淡めのカラーで柔らかい印象に

花柄は色や大きさも様々ですが、あまり大きな花柄のタイプは選ばないようにするのがおすすめ。色は淡めが良いでしょう。
パキッとした色味の花柄も素敵ですが、リゾート感が出てしまう可能性あり。
使いやすい淡めのカラーで、小花柄orあまり大きすぎない花柄を選ぶようにしましょう。
特に婚活用なら、色味は淡めのカラーを選ぶよう心がけていきましょう。
ふわっと柔らかい印象を与える花柄スカートは、好感度抜群です。

3. トップスは?

この時期におすすめのトップスは透け感と動きが出るシフォンシャツ。
花柄スカートにインしてスタイルアップ!!上下別々で選ぶのが面倒、、、
そんな方にはフラワープリントのワンピースがおすすめ。突然の食事会やデート、という時にぱっと着ていける優秀なアイテム。
きれい目ならガーディガンを羽織って、カジュアルならGジャンを羽織って、、、
印象を変えて着まわしを楽しんでみましょう♩

本格的に暖かくなってきたこの時期の春コーデ、フラワープリントを取り入れて女子力もワンランクアップしちゃいましょう♩

Writer:Mayo Hayashi

関連記事一覧

PAGE TOP