Loading

■「チークを使い分けて!なりたい印象はチークの選び方で演出」

Makeup artist applying blusher

メイクで実はとっても重要なアイテムであるチーク。最近ではカラーはもちろん、様々な質感のチークが発売されています。従来のパウダータイプからリキッドタイプ、リップにも使えるものまで、種類が豊富で迷ってしまいますよね。なりたい印象は、チークの質感を変えるだけでも演出できちゃうんです。そんなチークの選び方をご紹介します。

チークの持つ効果とは?

チークはメイクの中でも重要なアイテムと言われていますが、どのような効果があるか知っていますか?顔色が良くなる事はもちろんですが、他にも嬉しい効果があります。まず、塗り方によって小顔に見せてくれる効果があります。そしてファンデーションよりも濃い色のためシミなどを目立たなくしてくれたり、パール感のあるものは艶肌にみせてくれたりします。このように血色を良くし、肌を綺麗に見せてくれるので表情がイキイキとなり若々しく見せてくれるという欠かせないアイテムです。

チークの質感で印象を演出

チークには女性に嬉しい効果がある事が分かりましたよね。そんなチークですが、チークの質感によって印象を変える事ができます。チークをもっと上手に使いこなして魅せたい印象になるための質感別の選び方をご紹介します。

a.パウダータイプ
カラーも一番豊富に発売されている一般的なタイプです。
ブラシでフワッとのせる事で柔らかいふんわりとした印象を演出できます。

b.クリームタイプ
練り状のもので保湿力が一番あるタイプです。
指でポンポンとのせると自然に馴染むのでナチュラルな印象を演出できます。

c.リキッドタイプ
液状のものでサラッとしているタイプです。
伸びが良くぼかしやすいので、肌の内側から血色が出てきたような印象になり艶肌にしたい時に最適です。

このように、ご自分のなりたい印象に合わせた質感のチークを選ぶ事で、より一層魅せたい印象を演出する事ができます。

チークで印象を楽しんで!

チークの大切さと選び方はお分かりいただけましたか?メイクの中でもついつい疎かにしてしまいがちなチークですが、表情に変化を与え、印象を左右するので、メイクでは欠かせないアイテムです。様々な種類やカラーがあるので選ぶのに迷ってしまいますが、なりたい印象に合わせた質感をポイントに選んでみてください。あなたのなりたい自分を、チークの効果を最大限に活用して叶えましょう!

関連記事一覧

  1. タートルネック
  2. cd9d1fbe0414ee6fc7e7e961ff05ea9f
  3. ef38383b44373820d70eae1da740539f
  4. kashwere
  5. %e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9x%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a
  6. IMG_7863 (1)
PAGE TOP